ホワイトニングとは

ホワイトニングの基礎知識

ホワイトニングは歯医者で歯科医からしてもらうオフィスホワイトニングと、個人で行うホームホワイトニングに分けることができます。オフィスホワイトニングで使われているホワイトニングジェルは主に「過酸化水素」で出来ています。酸素系漂白剤などにも使われている成分で、オフィスホワイトニング用のジェルには高濃度に配合されています。過酸化水素には歯に着色された成分を白く脱色する効果があります。 一方、ホームホワイトニング用のジェルの主成分は「過酸化尿素」で出来ていて、オフィスホワイトニングとは違う物が使われています。過酸化尿素は低刺激で歯の漂白効果が得られるため、個人でも安全にホワイトニングができるようになっています。

ホワイトニングのメリット

歯医者でホワイトニングをすれば、黄ばんだ歯が白く艶やかになります。歯が白く輝くことで笑顔になる回数が増え、好感度が高くなります。積極的に話せるようになったり、表情筋が動くことでたるみが改善できたりとメリットがいっぱいです。 ホームホワイトニングは自宅で出来るホワイトニングなので忙しい人でもできます。最初に歯医者で自分の歯型にあったトレーをオーダーメイドで作ってもらいます。そして一日2時間程度トレーを歯にはめることで、徐々に歯の漂白されていきます。 ホームホワイトニングより短期間で漂白効果が得られるのが歯医者でプロにしてもらうオフィスホワイトニングです。自宅でするのが面倒な人、すぐにでも歯を白くしたい人におすすめです。